MENU
このブログはswellでデザインしています 詳しくはこちら

【ロボアド積み立て運用比較】2か月目トップはウェルスナビ+6.4%!

安土ロボ
 安土ロボです。専門はメディア関係で、経済も担当しています。
 2014年に投資・資産運用を始め、投資信託・株・FX・仮想通貨などなどで利益をあげてきました。ロボアドバイザーはウェルスナビを2018年から利用し、2年半ただ積み立てるだけで投資額の約28%程度の利益を達成!

 こんにちは、あるいはこんばんは。安土ロボです。ロボアドバイザー4つと投資信託の運用実績比較第2ラウンド報告をしていきます!!

5~6月トップはWealthnavi(ウェルスナビ)で+6.4%!2位Wealthwing(ウェルスウイング)は+5.5%。3位は投資信託のeMAXIS Slim米国株式(S&P500)で4.1%のプラスです。

目次

5~6月のロボアド比較ランキング

↓5~6月のランキングはこちら。クリックすると各ロボアドの説明ページに飛びます↓

順位名称評価額含み損益
1位Wealthnavi
ウェルスナビ
1703,946円+103,946
(+6.4%)
2位Wealthwing
ウェルスウイング
168,868円+8,868
(+5.5%)
3位eMAXIS Slim
米国株式
166,564円+6,564
(+4.1%)
4位eMAXIS Slim
全世界株式
166,560円+6.560
(+4.1%)
5位FOLIO
ROBOPRO
164,523円+4,523
(+2.8%)
6位SUSTEN163,610円+3,610
(+2.2%)
2021/6/25時点。含み損益の%は小数点第二位以下切り捨て

株の大きな下落にも負けずに持ち直した!

 6月21日に米国株、日本株の大きな下落がありましたが、25日時点ではそれぞれしっかり持ち直しています!ウェルスナビは+6.4%と、ロボアド最大手の実力発揮といったところでしょうか。

 5月トップのウェルスウイングも+5.5%と好調です。FOLIO ROBO PROも前月より伸ばして+2.8%。5月にマイナスだったSUSTENも+2.2%と、しっかりプラスに転じてきましたね。

比較方法の説明 ロボアド4種と米国株・全世界株を積立比較

 2021年4月末にウェルスナビ初期投資150万円、ウェルスウイング、FOLIO ROBO PRO(フォリオロボプロ)、SUSTEN(サステン)のロボアド3つと、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)、eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)の投資信託2つを初期投資15万円でスタートしました。毎月の積み立てをウェルスナビ10万円、ウェルスウイング、FOLIO ROBO PRO、サステン、eMAXIS Slim米国株式、eMAXIS Slim全世界株式をそれぞれ1万円として運用していき、成績を比較しています。ウェルスナビはメインの運用先なので、投資額が大きくなっています。

FOLIO ROBO PRO

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる