MENU
このブログはswellでデザインしています 詳しくはこちら

【積み立て6か月目比較】米国株関連好調!ウェルスナビは+9.7%

安土ロボ
 安土ロボです。専門はメディア関係で、経済も担当しています。
 2014年に投資・資産運用を始め、投資信託・株・FX・仮想通貨などなどで利益をあげてきました。ロボアドバイザーはウェルスナビを2018年から利用し、2年半ただ積み立てるだけで投資額の約28%程度の利益を達成!

  こんにちは、あるいはこんばんは。安土ロボです。投資一任型ロボアドバイザー5種の運用実績比較報告をしていきます!! 成績の目安として投資信託2種も報告しています。今月は6か月目です!!

ちょうど半年たって、それぞれどうなったかな? 

目次

米国株が伸びてそれぞれ好調!ウェルスナビは+9.7%

 今月は後半にかけて米国株が過去最高値を更新!それを生かせるロボアドが、それぞれ成績を伸ばしています。特にウェルスナビ、フォリオロボプロ(FORIO ROBO PRO)が大きな利益になっていますね。

 一方、前回+12.2%とダントツだったウェルスウイングは、米国株を含んでいないこともあり他のロボプロに差をつけられてしまいました。前半の「岸田ショック」と言われる日本株の大幅下落で一時はマイナスに転落し、なんとか後半にプラスに転じてきました。

6か月目積み立てランキング

順位名称評価額含み損益
1位eMAXIS Slim
米国株式
226,007円+26,007
(+13.0%)
2位eMAXIS Slim
全世界株式
220,285円+ 20,285
(+10.14%)
3位Wealthnavi
ウェルスナビ
2195,193円+ 195,193
(+9.7%)
4位FOLIO
ROBOPRO
213,647円+ 13,647
(+6.8%)
5位らくらく投資
(がっちりコース)
5,222円+222
(+4.4%)
6位SUSTEN
サステン
208,337円
+ 8,337
(+4.1%)
7位Wealthwing
ウェルスウイング
205,701円+ 5,701
(+2.9%)
2021/10/25時点。リンクを押すと各ロボアドの説明ページに飛びます

 上記のようになりました。米国株が勢いよく伸びているので、1位、2位はeMAXIS Slimの米国株式+13.0%、全世界株式 +10.14% ですね。それに3位ウェルスナビ+9.7% が続いています。ウェルスナビはこれまでも上位に顔を出してくることが多かったですね。

 今回の注目は4位で +6.8% と好成績を出したフォリオロボプロ(FORIO ROBO PRO)。世界の株式や債券、通貨などのマーケットデータをAIが分析して、市場を先回りするのが売りのロボアドバイザーですね。これまでは+2~3%程度の成績で推移してきましたが、米国株の伸びをとらえて好成績をたたき出しました!

 楽天のらくらく投資 +4.4%、サステン +4.1% も、十分良い成績と言えます。日本の衆院選で株価がどんな値動きをするか、ウェルスウイングを中心に注目ですね!

半年の積み立てでで2.9%~9.7%なら、みんな十分いい成績だよね!

比較方法の説明 ロボアド5種と米国株・全世界株投資信託を積立

 2021年4月末にウェルスナビ初期投資150万円、ウェルスウイング、FOLIO ROBO PRO(フォリオロボプロ)、SUSTEN(サステン)のロボアド4つと、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)、eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)の投資信託2つを初期投資15万円でスタートしました。 ウェルスナビは10万円、その他は1万円を、毎月積み立てています。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる